今こそFairiesが注目されるべき!経験を経て強く美しく!

最終更新: 2019年9月8日

#Fairies は、彼女たちがまだ中学性の時に結成されたンスボーカルグループ。

テリー伊藤氏プロデュースのもと、DA PUMP/ KENZO氏の指導を受けました。

結成当時は、第2次K-POPブームで少女時代やKARAが流行っていたころ。

日本でもダンスが上手なアイドルをプロデュースすることになり、誕生しました。←の、はずです。


そのダンスのうまさに加え、ヒールを履くというスタイルで、一部には知られた存在になりました。

しかし、若さゆえかセクシーさの欠如か定かではないですが、一部の一時のブームにすぎませんでした。



それでも、地道に活動を続けてきた彼女たち。

ここまで堕ちた。なんて哀れに取り上げる記事も見かけました。


そして今、メンバー編成を経て、20歳を超え、彼女たちはアーティストに成長しています。

ダンスは相変わらずキレキレなのですが、年齢に見合うビジュアルになっています!

いや、ダンスもパワーアップしています。

驚き!

これまでの活動経験を経て、ダイナミックスさも兼ね備えてきたように思えます。



#E-girls もかつて日本ではかっこいいダンスで一時代の1強となったガールズグループですが、やはりK-POPブームに人気を持っていかれている模様。

今は、日本だけでなく世界でもBLACK PINKが圧倒的人気で、TWICEやEXIDが続きますかね。

そんな中、日本の実力派アイドルグループとして、

かっこいいダンスといえば、Fairies! といわれるようになってほしいですね。


本当にダンスにまじめで、この路線で生きてきた子たちって、私は少し知ってるので、

応援します!