男性アイドルグループはスターダストの時代!スターダストの戦略勝ちとなるか?世界で唯一のアイドルを目指す

最終更新: 2019年7月17日

先日、関西ジャニーズの活躍の場を広げろ!的な記事を書きましたが、それはなぜなら、男性アイドルの時代が確実にジャニーズ1強ではなくなってきたからです。

では、どこの男性グループに勢いがあるでしょうか。


私は、スターダスト勢だと思っています。


ももクロが超人気になったころから、スターダストは男性アイドルグループの育成に努め始めました。

そして、最近やっと、育成の成果が出てきたようです。

男性アイドルとしてジャニーズしか思いつかなかった、あなたにこそ知ってほしい!

ジャニーズとは一線を画し、徐々に人気になってきた彼らを紹介します!


SUPER DRAGON!!!!!


通称スパドラ。

彼らの楽曲を聴いたとき、MVを観たとき、私は「スターダスト、うまいな」と思いました。

スターダストは様々なユニットを組ませているのですが、特にここが面白いんです!

2019/6/12には、独立してYoutube公式チャンネルを開設しました!

いま、勢いが加速している注目の異端児グループ、それがスパドラなのです!



K-POPブームである現実から目を背けず、それなのに日本らしさを残した曲展開。

日本語と英語の発声にクセをつけて、ダンスビートは崩さない。

キラキラ感はない。本当にないから、魅惑的。

全員、歌う時の声が低く太く、安定。

だが、ときどきの鋭い一言と吠えが、エグい。

音に言葉をはめるのが上手すぎて、中毒。


誰だよ!プロデュースしてるの!!


凄すぎて、感動しました。


一人ひとりの為のMVと曲もあります。


今、世界にない感じのアイドル。

さすが、アイドル兼アーティストを育成するスターダスト

超特急とスパドラの対照的な2組をプロデュースするという戦略、好き。

ちなみに、超特急は面白さと楽しさを追求したアイドル。

正直、顔面偏差値は超特急だと思います。が、アーティストを目指すならスパドラだと思うのです。



ってか、曲プロデュースしてる人誰?日本にこれが少し浸透すれば、K-POP信仰も少し落ち着くでしょ!


確かに、いま若すぎるのは難点の一つかもしれないですけど、犯罪を侵さなければ十分ブームのチャンスがありますよ!


ジャニーズにできない、クールさ。

EXILEにはない、若さ。

エイベックスにはない、アイドルさ。

K-POPにはない、自由さ。

そして強さの中にどことなく漂ってしまう、儚さ。


ほんと、プロデュースが感動ものですわ。

よく集めましたよ。このメンバー。プロデューサーも含めて。


2019年現在、進行中のプロジェクトはこちら!

ソロプロジェクト!!

これが個人個人でちゃんとプロデュースしていて、自分たちの売りをちゃんとアピールできていて、本当にスターダストは売り出しが上手いと思います。

アイドルだけど、アーティストを目指す道も整備し、人を廃れさせない







おまけに、ライブ映像も公開し始めました!!

これは、ライブに行きたくなる!!

この映像を見てファンになる人も出てくるのが十分に理解できます。



スパドラ、まだ高校生なのに…

本人たちも運営側も素晴らしすぎ。


スターダストがすごく興味深い。非常に興味深い。

スターダストの戦略、スパドラの運営側の動向をしばらく追っていきたいです。


日本のアイドル=ジャニーズのイメージを払拭してほしいです。

そういうイメージを払拭したくて、私もこんなに宣伝しています(笑)

勝手に。


私は、個人的には、韓国の #Stray_kids と共演してほしいですね。

2グループとも見た目以上に歌とダンスの実力があって、年下でも圧倒されるレベル。

運営側が惚れる理由がわかる2グループの"競演"が実現するならば、絶対にライブ"参戦"したいです!