アジア人の世界での活躍!张艺兴(Lay),NCT127,Vava,BTS,BLACK PINK

最終更新: 2月20日

以前は日本人のアジアでの活躍を紹介したのですが(コチラ)、今回は世界で活躍するアジア人を紹介したいと思います。

アジアを中心に活動してきた人が世界でも活躍している、という状況は感動もの。

アジア人にとって世界が広がる、というか。

人種のグローバル化が進んでいる、というか。


1.Jason Derulo X 张艺兴 (Lay)X NCT127 / Let's Shut Up & Dance


世界的に人気のあるアメリカ出身の歌手Jasonが、中国と韓国を中心に活躍する张艺兴(Lay)と日本人メンバーも所属するNCT127とコラボ!

Jasonの迫力ある音楽とダンスがK-POPスタイルのシンクロダンスと相まって、おしゃれに仕上がっています。

MVを見ると一緒には撮影していないようですね。

文化融合、お互いの文化を尊重できている感じで良いです。

张艺兴(Lay)NCT127は韓国事務所SMに所属しているため、事務所の影響力拡大も覗えます。

因みにですが私は、张艺兴(Lay)の活躍に注目しているのです!

韓国の番組を模倣した中国オリジナル番組のプロデューサーを担うなど祖国中国での活躍が増えるなか、所属するK-POPアイドルとしての活動はどうなるのか?

SMは彼をどうしたいのか、彼自身はどうしたいのか?

生き方の参考になるんです!


2.Krewella, Yellow Claw X Vava / New World

Krewellaは日本でもライブ開催しテレビ出演も果たすなど、期待の女性ボーカルユニット。

VAVAは中国のHIP-HOP界では知られた女性歌手。

若く、カッコイイ女性として、音楽エンターテイメントの新時代を切り開いていく彼らのコラボは魅力的です。

こちらの曲は英語ベースの曲ですが、中国語歌詞もあって、私は革新的な曲だと思います。

お気に入りです。


3.Steve Aoki X BTS / MIC Drop


もうBTSの活躍には触れないわけにはいかないです。

私個人的には好きではないですが、ファンが多いのは理解できるのですよ。

パフォーマンスのクオリティも高いのではないですか。

そんな彼らが欧米でもショーに出演したりコラボしたり活躍するのは、文化融合を推進する私にとっては応援しなければならないところ。

ただあまりにも今日ずば抜けた活躍なので、彼らへの印象がアジアの印象になってしまう懸念もあります。

彼らにはグローバルに活躍する人間として、日本とそして世界に向き合ってほしいと思います。

MIC Dropは韓国で一度リリースされた後、EDM界で有名なSteve AokiがRe-mixした一曲。

確か本格的に欧米進出するきっかけとなった曲です。


4. Dua Lipa X BLACKPINK

あー、まさにクールビューティの協演!

BLACKPINKは、韓国YGより2016年にデビューした新世代期待の星。

Dua Lipaは2015年にデビューして以降、急速にブームに火が付いたイギリス出身歌手。

彼女は、2019年2月11日の「第61回グラミー賞」にて最優秀新人賞を受賞した。

そんな新世代を担う彼女たちのコラボは一聞の価値あり。

悔しいけど、韓国語と英語が一つのメロディー上でマッチしています。

彼らの活躍を見ると、人間の生きる範囲は自国だけではないと改めて認識させられます。

そしてグローバル化は文化を消すことになるとの静止運動もありますが、お互いの文化を尊重した活躍は必要だと思います。

平和を願うなら、誰かが他の文化に溶け込み、開拓していくことが重要だと、私は思っています。

それを目に見える形で実現してくれているのが彼らであり、国境を超えた人間の可能性を示してくれています。

私は彼らの活躍を見るたびに、侵略ではない、文化の融合を援助したいと強く思い直しもします。

あなたは、彼らの活躍を知ってどう思いますか?


#张艺兴 #NCT127 #Vava #BTS #BLACKPINK